お知らせ    |     更新情報    |     会員ログイン     |     事務局連絡先・地図    |     サイトマップ    |     リンク集    |     ホーム

神奈川県社会保険労務士会

神奈川県社会保険労務士会では、社会保険労務士の職業倫理の徹底について取り組んでおります。

事業主の皆さまへ

動画で紹介 社労士って?

 

社会保険労務士の業務内容

 

 

     社会保険労務士は、社会保険労務士法第2条第1項に定められている、次の業務を行います。

  1.労働・社会保険に関する諸法令に基づいて、行政機関などに提出する申請書、届出書、報告書、審査請求書、異議申立書、再審査請求書、その他の書類を、依頼者に代わって作成します。



2.上記の申請書類などを行政機関などへ提出する手続を依頼者に代わって行います。 
 


3.上記の申請書類などについて、あるいは行政機関などの調査、処分についての説明や主張を依頼者の代理人として行います。
 

4.上記書類とは別に、事業所に備え付けが義務づけられている帳簿書類などの作成を行います。 事業所における人事・労務に関する諸問題、労働社会保険諸法令についての相談・指導を行います。



5.事業所にとって、経営上、有益な労働社会保険関係などの給付金や助成金についての適切なアドバイスを行います。 

 



社会・労働保険はもちろん、人事・労務管理全般のスペシャリストとして、事業主や働く人のサポートをします!


  社会保険労務士の業務案内   

 


Copyright by KANAGAWA-SR association All rights reserved 2009 神奈川県社会保険労務士会